磯歩き

旧暦の1/16日、大潮・風もなくなみも穏やかそうなので、けもの道みたいな山道を下り海岸線へ
ここは松島のグランドキャニオンとよばれる地溝帯の最下部(海岸)。奥のほうにはボタ山が見える。
昭和20年初めの構造物で石炭を積み出すための石垣だろうか?
c0222430_973844.jpg




フジツボがしっかり根を張って、フジツボって一生、動かない?
c0222430_985999.jpg

竿を出せば「あらかぶ」が食いつきそうなポイントですね。
c0222430_9102384.jpg

オゴ(ふのり)が成長し始めてます。
c0222430_9123011.jpg

この赤みがかった岩は埋設されていたものが、炭鉱時代掘り出されがけの上(炭鉱の現場)
から落とされたものでしょう?この限られた部分にのみ存在します。
c0222430_9135084.jpg

海藻の勢力図です。丸い石に生えてる海藻は「かつら」を想像させます。
c0222430_9183159.jpg

のんびりと?小舟が。久しぶりにアジつりポイントで釣ってるのを見ました。誰かな・釣れてるかな?
c0222430_919812.jpg

[PR]
by madam37 | 2015-03-07 09:21 | 風景

< October 2018 >
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
XML | ATOM

Powered by Excite Blog

個人情報保護
情報取得について
免責事項