カンコロきり

露天の大かまどにお湯が煮えてきました。
c0222430_9334146.jpg




カライモの皮をむいたものを手動スライス(カンコロきり機)で薄く切ります。
c0222430_935825.jpg

ゆっくり・やさしく・芋が割れないように、全体に熱がいきわたるように混ぜます。
c0222430_9381748.jpg

数分茹でると、黄色が濃くなってきます。もうそろそろ揚げ時か(茹でが浅いと干しあがったカンコロが
黒くなり、過ぎると干すときにぼろぼろに砕けるので見極めが気を使います。
c0222430_942490.jpg

茹で上がり!(ここでつまみ食いはアチチといいながらも美味いです)
c0222430_943652.jpg

やぐらと言う物干し台に、1枚1まい切り絵のように並べ2~3日天日(風)で乾かします。
c0222430_9481857.jpg

(このカンコロは干しあがって後、数行程をへてカンコロ餅になります)
[PR]
by madam37 | 2013-11-25 09:51 | 百姓

< December 2018 >
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
XML | ATOM

Powered by Excite Blog

個人情報保護
情報取得について
免責事項