甘い言葉に乗って

朝一電話のベルがなる。名前もなのらず「いくぞー」と一言、どこへ行くとねーと、とぼけてみる。
外は久々の太陽だぁー!!。 昨日南風がかなり強かったので海は荒れてるはずだが、
凪・なぎの誘惑の声。 荒波こえてやってきた「イッサキ」ポイント沖を南下する貨物船。
c0222430_982191.jpg





長いこと霧にとざされ、久々に陽の光を浴びると、もやもやもどこかへと思いきや。 んー?、
なんか変?胸がもやもや・むかむか、バッチャン・ばっちゃんの揺れに体がなじんでくれないようだ。
僚船の手前、気分が悪い(船酔い)などとはいえないが、僚船も気分が悪そう。北へ向かう貨物船。
c0222430_9174733.jpg

漁獲量NO1の僚船、20匹弱は釣ってる。
c0222430_9204028.jpg

漁獲量10数匹の僚。
c0222430_9221349.jpg

こんなに波が高い日に船を出すんじゃなかったと、後悔しながら1匹だけを釣って逃げ帰る。
c0222430_9262174.jpg

[PR]
by madam37 | 2011-07-06 09:35 |

< December 2018 >
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
XML | ATOM

Powered by Excite Blog

個人情報保護
情報取得について
免責事項